忍者ブログ

day in the life

HP:NATURAL http://daydream.ebo-shi.com/
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

廃バス


森に埋もれる、の巻。

廃墟とか廃車とか廃屋とか、
少し惹かれます。
なぜか。
それが使われていたときの
人の足跡、というかぬくもりみたいなものを
感じたいから、かなぁ?
たとえば古い家屋の柱に
身長を測ったあとを見つけたりすると
柱に記した当時の光景が目に浮かび
何かうれしくなります。

雑賀雄二さんの「軍艦島」という写真集があります。
明治から昭和にかけて海底炭鉱として掘削するために5000人以上の
労働者が居住していた長崎県の島。
今は完全に撤退してしまったため廃墟となっていますが
その廃墟を撮影した白黒の写真集です。
普段よく目にする日用品がさびれ、廃れているのですが
撮影者によって非常に美しく表現されています。
本屋で見つけたらちょっと見てみてください。
PR

Comment

軍艦島

  • かえる24
  • 2006-04-26 11:16
  • edit
前に「軍艦島を見に行こうツアー」に参加しようと思ったことがあったけど、予定が合わずにあきらめたことがありました・・・船から見るだけでも行ってみたかったなぁ~

昨日、友達と韓国料理を食べに行って胃がズキズキしています。
注文する時は、辛さを注意しないといけないね!!

 그럼, 또! !

Re:軍艦島

  • コヤマトシユキ 〔管理人〕
  • 2006-04-26 22:29
そうなんだ!!そんなツアーがあったとは・・・。
まだあるのかなぁ?
んーどうせ行くなら上陸したいねぇ。
北朝鮮まで行くのに船から海に飛び込んだ女の人いたな。

昨日行った下田沖で黒船に乗船しようとしたのは吉田松陰。
それを知ってから改めて下田の海を眺めると感慨深い。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
コヤマトシユキ
HP:
性別:
男性

QRコード

ブログ内検索

最新記事のフィルム

× CLOSE

Copyright © day in the life : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]